本文へスキップ

社会福祉法人 本郷の森 は 就労継続支援B型、就労移行支援、グループホーム 等を運営する事業所 です。

本郷の森についてabout

理事長挨拶 法人理念 事業体制 情報公開

◇事業体制

名称
社会福祉法人 本郷の森
法人登記
2003年10月
代表者
瀬川 聖美
事務局
銀杏企画三丁目
〒113-0033 東京都文京区本郷3-29-6 カリテス佐々木ビル2階
.03-5684-1016 fax.03-5684-1018
目的
1)障害を持っている人達が、地域で自立した生活ができるように支援する。
2)障害を持った人達と家族の夢や希望を叶えられる支援をする。
3)障害への理解を深めてもらうための啓発活動をいていく。
4)地域の中で、他機関と連携をとった支援をする。
5)地域の中で根付き、共存していける活動をしていく。
事業内容
●就労継続支援B型事業所・・・銀杏企画T、銀杏企画U
●多機能型事業所(就労継続支援B型・就労移行支援)・・・銀杏企画三丁目
●共同生活援助事業(グループホーム)・・・ホームいちょう、第2ホームいちょう
●相談支援事業・・・サポートセンターいちょう

◇沿革

1988年10月(昭和63年)
東大精神科デイホスピタル家族会の運営による共同作業所として
「銀杏企画」開設。
1992年4月(平成4年)
「銀杏企画U(セカンド)」開設。
1996年4月(平成8年)
「銀杏企画三丁目」開設。
2001年5月(平成13年)
NPO法人「ホームいちょう」開設(本郷6丁目)。
2003年10月(平成15年)
「銀杏企画V」が小規模授産施設へ移行、「銀杏企画三丁目」と改称する。
「社会福祉法人 本郷の森」発足。
2007年10月(平成19年)
自立支援法に伴い銀杏企画、銀杏企画Uは就労継続支援B型事業所、
銀杏企画三丁目は就労移行支援事業を加えた多機能事業所へ移行。
2011年7月(平成23年)
「ホームいちょう」が社会福祉法人「本郷の森」の傘下に入る。
2013年4月(平成25年)
「第2ホームいちょう」「サポートセンターいちょう」開設。
2015年4月(平成27年)
「銀杏企画三丁目」より就労移行支援事業が独立し、
「銀杏企画三丁目 移行分室」開設。
 2014年4月現在、法人として6事業所を運営している。




お気軽にご相談ください


社会福祉法人 本郷の森[map] 

銀杏企画
 就労継続支援B型

〒113-0033
東京都文京区本郷5-25-8 香川ビル

TEL 03-5684-0991
FAX 03-5684-0964


銀杏企画U
 就労継続支援B型

〒113-0033
東京都文京区本郷3-16-4
本郷天理ビル3階

TEL 03-5684-0999
FAX 03-5684-6299


銀杏企画三丁目
 就労継続支援B型

〒113-0033
東京都文京区本郷3-29-6
カリテス佐々木ビル2階

TEL 03-5684-1016
FAX 03-5684-1018


銀杏企画三丁目 移行分室
 就労移行支援

〒113-0033
東京都文京区本郷3-37-1
中村ビル2階

TEL 03-3868-3871
TEL・FAX 03-3868-3552


ホームいちょう
 グループホーム

〒113-0022
東京都文京区千駄木


第2ホームいちょう
 グループホーム

〒113-0022
東京都文京区本郷


サポートセンターいちょう
 指定特定相談支援

〒113-0033
東京都文京区本郷3-37-1
中村ビル2階

TEL・FAX 03-3868-3552