フットサル交流会がありました!

先週の、10/15(木)15:30~18:00、茗荷谷にある以前も交流会が行われた体育館で、今回もフットサル交流会がありました。
出場チームは、”いちょう”のほか、”FCライム”(北区)、”JHC”(板橋区)、”あおば”(荻窪)の4チームでしたが、”なでしこ”という謎の女子チームがあるとささやかれていました。
今回もまた、写真をたくさん撮っていただきましたので、まずは写真コーナーからいってみたいと思います。

写真コーナー 1

準備体操 試合の模様1
試合の模様2 挨拶1
試合の模様3 試合の模様4
挨拶2 試合の模様5

本戦

今回も、銀杏企画のチームは無敗でした。
記録が残っているスコアを示してみますと、

あおば―JHC   0-1
ライム―いちょう 0-3
あおば―ライム  0-4
JHC―いちょう  0-0
あおば―いちょう 0-1

と、これだけの結果は残っていました。
夢の島の大会のように、無失点、無敗ですが、よくよく見てみると、今回集まったチームは実力が伯仲していて、いい練習になったと思います。
0-0 のJHC戦のように、互いに無失点くらいの実力の均衡したチームが集まるのが理想ですが、なかなかそうもいかないのかぁという感じも受けます。

個人技の優れた職員さんが入っていましたが(戦術もおそらく知っていると思う)、メンバーの皆さんも更なるプレーの技術に磨きをかけるとともに、戦術面でも考えて頂けたらと思います。(フットサルの戦術はたくさんあるみたいです。)

写真コーナー 2

試合の模様6 試合の模様7
挨拶3 試合の模様8
試合の模様9 試合の模様10
試合の模様11 試合の模様12

写真コーナー2では、女子交流戦の模様が多く写されているんじゃないかと思います。

交流戦

まずは、前回に続き今回も、初めに女子交流戦が行われました。
おそらく、女子チームの”なでしこ”というのは、この女子ミックスチームのことだと思います。
(交流戦では、前回に引き続きチームの枠を越えたミックスチームを作り、対戦が行われました。)

この女子交流戦では、銀杏企画3所の施設長が皆出場し、かずたは驚きました。
しかも、結構活躍しているのです。
かずたは目が悪くてよく見えなかったのですが、セカンドの所長さんなどはくつの裏がはがれていて、フットサルは激しいスポーツなんだなぁとあらためて思いました。
ちなみに、ファーストの所長さんは、ゴールをひとつ止め、周りの話から推測すると、サードの所長さんも綺麗なボールを蹴っていたようです。
今回は、銀杏企画からたくさんの女性職員さんが来ていて、職員さんも大変だなぁと思うとともに、スポーツ好きも多いのだろうかと思ったりしました。

通常の交流戦では、一人の男性メンバーさんに話を聞いたところ、うまい人たちと組んだとき、自分の動きとその人たちの動きが違って戸惑ったという話を聞きました。
結構うまい人がそう言っているので、練習の余地はまだまだあるのかなぁと思いました。
いずれにせよ、自分は銀杏企画のフットサルチームを応援しています!!

タイトルとURLをコピーしました