本郷の森:文京区心のふれあいをすすめる会地域交流会

 こんにちは。銀杏企画のアウルです。
 令和元年6月3日月曜日に文京区心のふれあいをすすめる会地域交流会が開催されました。

20190603ボウリング大会キングクイーン 

 

 文京区心のふれあいをすすめる会は文京区の障害者の作業所やデイケアや事業所の方々が集まって行う会です。
 本郷の森からは銀杏企画、銀杏企画Ⅱ、銀杏企画三丁目、銀杏企画三丁目移行分室、ホームいちょうが参加しました。

 令和初の文京区心のふれあいをすすめる会はまず開会式から始まり、ストレッチを行ってからボウリングのゲームが始まりました。
 ゲームを開始する前に両隣のレーンの組の方々と挨拶をしました。自分の名前と夏にしたいことが自己紹介のテーマで、夏にしたいことでは「海に行きたい」や「祭り・花火大会に行きたい」などがあがっていました。

 私の組は1ゲームだけ行いましたが、組によっては2ゲームできたようです。
 私の組では接戦になっていて、途中から1位と2位が逆転していました。
 左隣と右隣のレーンは他の事業所の方々がいらっしゃっていて、交流し易くなっていました。どのレーンもストライクが出るとハイタッチが起き、盛り上がっていました。そして一番盛り上がっていたレーンは大会優勝者のレーンでした。スコアはなんと216点!私たち銀杏企画の男性メンバーで、他の人に大差をつけて優勝していました。早く終わった人たちが集まり、後ろで応援していました。

20190603ボウリング優勝者スコア 

 女性メンバーの方も銀杏企画は強く、準優勝されていました。

 ボウリングが終了すると文京区民センターに移動し、「じゃんけんヘビ」と「クイズ大会」を行いました。
 「じゃんけんヘビ」でも銀杏企画は強く、優勝者も銀杏企画のメンバーでした。
 「クイズ大会」では皆さんが積極的に参加していて、私は最初の正答率が高かったので、全問正解が頭をよぎりましたが、数問やった後に間違ってしまい、結果的にはそれなりに外してしまいました。クイズの内容は考えてもわからないものもあり、ぼーっと生きていなくても全問正解は難しい内容となっていました。
 最後に表彰式が行われ、拍手で上位の方々を称えました。おめでとうございます!
 終始盛り上がっていたので、皆さん笑顔が多く見られました。
 参加された皆さん、ありがとうございました。
 そして大会の実行委員の方々、ありがとうございました。
 最初と最後の写真はじゃんけんヘビの優勝者銀杏企画の男子大会優勝者銀杏企画の女子大会準優勝者です!

20190603ボウリング大会キングクイーン2 
タイトルとURLをコピーしました