秋のバレー大会2017

2017_バレー横断幕

11/16に千駄ヶ谷にある東京体育館で、毎年恒例のバレーボール大会がありました。

成績ですが、銀杏ミラクルズが決勝トーナメント進出、銀杏2017が3位という結果でした。

かずたは、この日の大会に妙に縁を感じてしまって遅れていったのですが、選手の皆さんの頑張っている姿を見て、継続的にバレーをやっていることにすごいなぁと感じるとともに、一年の集大成だからなぁと思ったりしました。

かずたはお昼頃帰ってしまい大変無礼なことをしたと思いましたが、試合を観ていた時は、何となく混沌としていて負けているのだろうかという試合が1試合ずつ、大差で勝利した試合が1試合ずつありました。

やはり、勝った試合を観るのは気持ちのいいものです。

チームの雰囲気もなかなか良いもののように見受けられました。

応援もいつもの銀杏スタイルですが、誘導に何となく特徴を感じました。

今年も、選手の皆さんはもちろんですが、応援団に至るまで一丸となって大会を成し遂げたんだなあと思いました。

簡単ですが、バレーボール大会の報告でした。
また今年も、どなたか詳しいブログを書いていただけたら嬉しく思いますm(__)m。

タイトルとURLをコピーしました