移行分室・30周年を祝う会

私は移行分室のチョロ松です。お久しぶりです。

平成31年2月10日(日)に社会福祉法人本郷の森設立15周年・銀杏企画開設30周年を祝う会が文京区民センターで行われました。

チョロ松は受付を担当しました。移行分室では、全員スーツ着用で銀杏企画の顔として職務を全うしました。
1月中旬から準備を進めて、芳名帳・領収証・ノベルティグッズを用意しました。
30周年受付芳名帳
クローク

一般・招待・OB・家族に分かれて総勢6名で接客しました。クロークは4名で応対しました。リハーサルを何度か繰り返したのが幸いし、当日は滞りなく順調にお客様の応対が出来ました。
受付の様子

区長や区議会議長や教授の来賓祝辞に続き、乾杯、スライド上映、事務局次長や元ホームいちょう理事長の祝辞。その後は、OB挨拶、やさしさに包まれたならの合唱、前理事長・理事長挨拶と続き記念写真を撮影して閉会しました。

出席者260名程度のパーティーで大変賑わいました。

まだまだ銀杏企画は、存続し続けることでしょう。40周年・50周年と続くことを心より
お祈りしております。

タイトルとURLをコピーしました