銀杏企画Ⅱ 春の行事 2015

初めまして、銀杏企画Ⅱのブログ委員のひとり、Hです。
2015.6.26に銀杏企画Ⅱのメンバー、職員さん総勢32名で
銀杏企画Ⅱ、春の行事に行って参りました。

行き先は、文京シビックセンター展望室、宇宙ミュージアム『TeNQ』、
東京ドームホテルレストラン『リラッサ』です。

この行き先に決まる前にいくつか候補地があったのですが、
Hとしては、どうしても『リラッサ』のランチブッフェに行きたかったので、
行けて本当に良かったです!!

近場に行くということで、朝もいつも通りに家を出て、ゆったり集合でした。
都営大江戸線に乗って、本郷三丁目から春日に移動、すぐにシビックセンター展望室です。

曇り空で、富士山や筑波山などは眺められなかったのですが、
この季節、移動するのにはちょうど良い天気でした。
移動にあまり時間がかからないというのも良いです。

行事 展望室
※写真は、文京シビックセンター展望室からのもの。曇天です。

空いていて、無料で入れるのになかなかの眺めです。
職員さんのTさんが高い所が苦手らしいのですが、銀杏企画Ⅱの行事では、
けっこう高い所に昇る行事が多いのです。ご心中お察し申し上げます。

あっという間に時間が過ぎて、『TeNQ』に移動です。

Hはリラッサのランチブッフェのことで頭が一杯だったのですが、
『TeNQ』あなどれません!!

残念ながら、撮影禁止の場所が多いため、面白さをお伝えしにくいのですが、
最先端の技術で、「宇宙を感動する」趣向が凝らしてあります。
Hとしては、「はじまりの部屋」と「シアター宙(そら)」が良かったです。

行事 TeNQ
※写真は「つながる場所」の壁面のモニターから。

あっという間に時間は過ぎ、『リラッサ』へ。
                       
13時30分、ついに待望のリラッサにやって来ました。
これから、15時まで夢のひと時です。

リラッサでは、現在、15人のシェフが、
渾身の逸品をブッフェスタイルで提供するという
イベントを開催していて、銀杏企画Ⅱ以外のお客さんも
たくさんいらっしゃいました。
中年の奥様方の団体様が、「野菜のムサカとラム肉のロースト」に
群がっていらっしゃいました。

Hは、統括シェフ、野上秀利さんの提供される、
「豚肉のチーズカツレツと彩り野菜のパニーニ」が楽しみでした。
美味しかったです。

「圓頂上金華富貴飯 
金華ハム、干し椎茸、揚げ葱、叉焼鶏を用いた
御祝い炒飯をドーム仕立てで」
というとても難しい名前のチャーハンがあったのですが、
どこに行ってもチャーハンを食べるチャーハン通のHとしては、
これがなかなかの美味で大満足でした。

行事 リラッサ
※写真は、リラッサ店内です。

いろいろ書きましたが、リラッサの料理はどれも本格的でなかなかの美味です。
銀杏企画ⅡのO所長もリラッサがお気に入りのようでした。

今回の行事は、知的好奇心、食欲などを満足させる、
近場ですが、充実した行事でした。

長くなりましたが、最後までお読みいただいた方々
ありがとうございました。 Hでした。

タイトルとURLをコピーしました