11月のバレー大会

この前の、11月17日(火)毎年行われている(休んだ時もあった気がしたが…)バレーボール大会が、千駄ヶ谷にある東京体育館で行われました。
銀杏企画からは、”銀杏2015”、”銀杏ミラクルズ”の2チームが出場し、応援も、銀杏企画総出で出かけました。

今回は、銀杏2015、銀杏ミラクルズ、応援団の3つに分けて書いてみたいと思います。
写真もたくさん撮ってありますが、あまりにも多いので、一部のものになっていることをご了承ください。

銀杏ミラクルズ

銀杏ミラクルズは、Fコートという、かなり階段や通路を通っていく、メインコートとは離れたコートで試合をしていました。
試合の順序としては、ミラクルズ→2015→ミラクルズという順序でしたが、試合の結果は残念ながらこのようでした。
”ブレスブラザーズ”、”麻の葉”と対戦し、ともに敗戦。決勝トーナメントには進出できませんでした。

しかし、大会に出場することによって、チームの絆も深まったでしょうし、何よりも思い出になったのではないかと思います。
女子が多いチームでしたが、一生懸命頑張っていた様子がうかがえました。
渋谷区バレーボール協会賞を受賞しました。

写真コーナー(銀杏ミラクルズ)

ミラクルズ_集合 ミラクルズ_サーブ_遠景
銀杏ミラクルズ ミラクルズ_集合
ミラクルズ_整列 ミラクルズ_表彰式

銀杏2015 予選

銀杏2015は、メインコートの1つCコートで試合を行っていました。
予選の対戦相手は、”湯の町えなじ~’15”、”スポーツLOVER”で、お昼をはさんで戦いましたが、ともに勝利しました。
この2チームは、試合直前の練習試合を行ったチームで、心の準備ができていたのかもしれません。

スポーツLOVERというチームは、フットサルの試合でも見かけたことがあり、確か、夢の島の試合で2位になっていた記憶があり、ここで、銀杏企画から見たら、仇を取った形になった気がします。
ここから、準決勝、決勝について書いてみたいと思います。

銀杏2015 準決勝

銀杏2015:フラシーダいたばし  25:10
25点先取。1セットマッチ。
ここも、どこかで聞いたようなチーム名のチームで、得点は上記のようで、大差で2015が勝ちました。
近くで応援していた職員さんも、勝ち進むたびに動きがよくなっていると言っていました。
この勢いで、決勝戦でも突き進んでもらいたかったのですが、決勝の相手は強豪八王子セブンクラブでした。

銀杏2015 決勝

銀杏2015:八王子セブンクラブ  6:25

決勝戦は、上記のように大差で八王子セブンクラブに敗れてしまいました。
応援も、全員応援で対応しました。
銀杏企画も、少ない点ながらもものすごい気迫で技を応酬していました。
全く見ていて見劣りのしない試合!

ところが、八王子にはそれほど気迫が銀杏に比べて感じられないのです。
これは、バレーの技術が一定のレベルを上回っているからと感じられ、仕方ないと言えば仕方ないと思われます。

でも、銀杏も全く点を取れなかったわけでもないので、八王子に一太刀、二太刀お見舞いした感もあります。
この先、銀杏企画のチームがどうなるかわかりませんが、八王子のような強いチームに対して、さらに迫っていき、ゆくゆくは乗り越えていけたらいいなぁと思います。

写真コーナー (銀杏2015)

銀杏2015レシーブ 銀杏2015サーブ1
銀杏2015サーブ2 銀杏2015挨拶_遠景
銀杏2015円陣、応援 銀杏2015オーバーハンドレシーブ
銀杏2015握手 銀杏2015サーブ_遠景

応援

今年は、応援団は強力だと言われていたのですが、本当に大きなよく通る声で応援していて、実にいい応援団でした。
しかし、当初ファーストと、セカンド、サード、分室と2つに分かれる予定だったのが、分かれなかったので、やはり注意を受けたのか、二つに分かれて、片方は客席からという風になったこともありました。

しかし、決勝戦では全体応援!応援団も全力を出し切った感があります。

おまけで、お弁当の油淋鶏弁当とフロアを歩いていたゆりーと君の写真を載せていきたいと思います。

油淋鶏(ユーリンチー)弁当 ゆりーと君

写真コーナー (応援)

応援2015_1 応援2015_2
応援_ミラクルズ

こうして、今年のバレーボール大会も終わりましたが、皆さんお疲れ様でした。
12月には祝勝会もあるそうです。

選手の皆さんは1月には都大会もあるそうですし、全力で、持てる力を出し切るような悔いの残らない試合ができたらいいなと思っています。

タイトルとURLをコピーしました