1st:第20回東京都障害者スポーツ大会

 こんにちは。ブログ係のアウルと言います。
 令和元年6月1日土曜日に「第20回東京都障害者スポーツ大会兼第19回全国障害者スポーツ大会派遣選手選考会」が行われました。私も競技者として参加しました。

2019スポーツ大会01修正後JPG
第20回東京都障害者スポーツ大会兼
第19回全国障害者スポーツ大会派遣選手選考会
最寄りの駅は駒沢大学駅。
主催をされたのは東京都/公益社団法人東京都障害者スポーツ大会さん。
運営されたのは第20回東京都障害者スポーツ大会実行委員会さん。

 開催地の駒沢オリンピック公園に入るとすぐに綺麗な空気と静かな雰囲気に癒されましたが、陸上競技場には既にたくさんの競技者、の方々、支援者の方々が集まっていて大会が始まるんだという実感が湧きました。

 私は1500メートル走に出たのですが、完走基準のタイムに間に合わず、時間切れで走り切りました。途中からは走るのではなく、歩く状態になってしまいました。けれども銀杏企画の他の仲間が走り切ったことを褒めてくださり、次に自分が参加する100メートル走はメダルを取りたいと感じました。
100メートル走では銅メダルを取ることができたので良かったと思いました。

 50メートル走では銀杏企画のメンバーが大会記録を出し、ダントツの一位で金メダルを取りました。おめでとうございます!

 跳躍競技・立幅跳に参加する銀杏企画メンバーは他の競技より多く、皆が記録を伸ばそうと頑張っていました。
銀杏企画の選手は金メダルや銀メダルを獲っていました!おめでとうございます!

 ソフトボール投げにも女性メンバーが4人参加しました。ソフトボール投げは走競技や跳躍競技とは別の競技場で行われました。
銀杏企画からは女性だけが参加し、皆さんメダルを勝ち取っていました。

 競技によっては参加者が一人の組もありましたが、皆さんどんな障害を持っているかに関わらず、自分の出せる力を出していました。
 20年続いている「東京都障害者スポーツ大会、第19回全国障害者スポーツ大会派遣選手選考会」ですが、今回も大会新記録などが出ていたようなので、良い記録が出て、盛り上がっていくと良いなと思いました。
 メダル受賞者の方々、おめでとうございます!
 大会運営に関わった方々、ありがとうございました。

2019スポーツ大会02修正後JPG
タイトルとURLをコピーしました