就労継続支援B型

事業所のご紹介

銀杏企画は、昭和63年10月に東大病院精神科デイホスピタル家族会とスタッフを中心に、地域で働く場を作る目的で設立されました。

普段は、DM・書籍の封入等の内職作業を主に行っています。時々、期間限定のアルバイトや区役所内でのインターンシップ制度などがあります。

その他、昼食会・一泊旅行といった行事、ソフトバレー等のスポーツ活動も行っています。これらは、メンバーによる実行委員やスポーツ委員を中心に活動しています。

日常プログラム

内職作業

DMの封入及び発送、チラシ折り、ラベル貼りといった大量発注の軽作業から、グリーティングカード作成、高級ホテルの結婚式招待状・席次表作成など、細かい内職作業まで、幅広く仕事を承っております。

また、ビラ配りなどを通して近隣への営業活動もメンバーが行っています。

所外アルバイト

現在4社からビル清掃等のアルバイトを請け負っています。週1~3回のシフト制です。

また、文京区役所から頂いている事務補助などの単発のアルバイトが年に数回あります。

スポーツ

ソフトバレーボール

月に3~4回、近隣の体育館を借りて練習しています。
年に2回東京都のスポーツ交流会に出場し、優勝!

フットサル

月に1~2回、体育館などで練習しています。土日もたまに練習します。

その他プログラム

メンバーが中心となって、昼食会(月1回)や話し合いミーティングなどを実施しています。
また、工賃や交通費の計算、お茶代の集計などもメンバーが担っています。

その他、初心者向けのPC教室や、OBの方向けの夕食会を月に1回程度開催しています。

イベント

行事

各所ごとの一日行事が年に1~2回あります。都内を散策したり、バスを借りて遠出することもあります。

その他、地域交流祭のボーリング大会、バスハイク、忘年会などのイベントも盛り沢山です。

旅行

例年2か月ほど準備期間をもうけ、メンバーが企画して旅行に行きます。実行委員が候補地をプレゼンします。

バザー

1990年より始まり、純利益が100万円を超える大規模イベントです。

メンバーが中心となって、品物を取りに行ったり、下準備や当日の売り子等もします。

2014年度を持ちまして、銀杏バザーの開催を終了させて頂くこととなりました。

今までご協力くださった方々、誠に有難う御座いました。

地域貢献活動

福祉まつりへの参加や防災活動を通して、地域の活性化に向けた活動に積極的に取り組んでいます。
今後も、地域とのつながりを大事にしながら地域貢献活動を進めていきます。

一週間のスケジュール

時間/曜日
10:00〜12:00 作業  作業 作業 作業  作業 
12:00〜13:00
13:00〜16:00作業作業職員会議作業作業
  • 開所日  : 月~金曜日(土日祝休)
           ※水曜日の午後は職員会議のため閉所
  • 開所時間 : 9:30~17:00
  • 作業時間 : 10:00~16:00 ※忙しいときは残業あり

*利用日・時間はご自身の希望に合わせて選択できます。

利用を検討されている方へ

就労継続支援B型の福祉施設を利用するには、区市町村への申請・計画相談の作成が必要となります。

また、利用料が発生する場合もございます。

まずはこちらのページをご参照ください。

タイトルとURLをコピーしました